安室奈美恵引退に思う!シングルマザーになっても活躍した3つの理由

安室奈美恵さんが来年引退!

 

 

安室奈美恵さんが25年間の歌手・ダンサー活動を2018年9月16日で引退することを安室奈美恵オフィシャルサイトで発表しました。

彼女は小学5年生の時沖縄アフターズスクールの校長にスカウトされ、SUPER MONKEY’Sから小室哲哉氏にプロデュースされ小室氏の元を離れて現在までソロとして活躍されてきました。

その中で彼女は、結婚・出産・離婚をしながらも活躍してきましたが、じゃー何故ここまで活動を頑張り活躍されたのかをお伝えしていきますので最後までお楽しみください。

シングルマザーが25年間活動できた理由

SAMとの結婚・離婚

結婚する理由は様々だと思いますが一番の理由は一緒に居て安心するという事ではないでしょうか?

これは、一緒に居ることで価値観を共有しあえるということなんですけど、簡単に説明すると「考え方が近く理解し合える」という事です。

あなたにも経験はないでしょうか?

いつの間にか気の合う人としか付き合わなくなり、気が付けば同じ趣味や行動をしてしまったという事はなかったでしょうか?

こういう人が周りに居たり身近な人がこういう人ですととても落ち着いた安心した気持ちになれるんです。

逆に離婚という行動をしてしまうという事は「価値観が違ってきた」ということなんですけど、詳しくお伝えすると「物質的なつながりではなく感情的な繋がりが無くなってしまった」という事です。

どういうことかというと、価値観が似ている人を好きになり感情で「一緒に居ると安心する・幸せな気持ちになる・癒される」といったポジティブな感情に包まれます。しかし、価値観が違ってくると一緒に居ても「イライラする」「寂しい気持ちになる」「苦しい気持ちになる」といったネガティブな感情が現れてきます。

なので、結婚は物理的な物事の中にポジティブを感じやすくなりますし、

逆に離婚はネガティブな感情から物理的な離婚という結果になってしまう恐れがあるんですね。

ただ、離婚をしたからと言って悪いとかいけない事だと否定するつもりはありません。

このような人生のイベントが起きたときに人は自分と向き合おうとします。

では次に、彼女がどのように自分と向き合い離婚を決意したのかを僕にの視点でお伝えしていきます。

 

自分との向き合い方を知った

彼女が自分とどのように向き合ったかはわかりませんが、自分との向き合い方に俯瞰(ふかん)という方法があります。

これは簡単に言いますと。自分をどれだけ客観的に見つめることができるようになるかという方法なんですけど、この見つめる方法にはいくつかやり方があるんですが今回は一番簡単な方法をお伝えしますね。

STEP1 過去の振り返る

これは自分が今まで気持ちが沈んだ出来事に対して「あの時の自分の気持って?」と物事に対し自分が感じた感情をいくつか出します。

ポイントとしては、その中で一番強く感じたことを一つだけ振り返ります。

STEP2 第三者になり自分を見下ろしてみる

STEP1で出だした感情を「どうしてあの時このように感じてしまったのだろう?」と自分に問いかけてみます。

過去の自分があなたとしたら現在の自分は第三者です、なぜならその時と今では感じている感情も違いますし現実も違っていると思います。

こうすることで、過去に感じていたことを現在のあなたが第三者として客観的にみる事ができます。

このように、過去の自分と現在の自分を比べることであなたの中のあり方がなんとなくわかるかと思います。

あり方とは、過去はこう感じていた自分がいましたが今の自分はこう感じているという事を知ることで「あぁ~自分はこれだけ成長しているんだ!」と確認することが出来るようになります、この確認作業を繰り返し行うことで今の自分という存在をハッキリと知ることができますし、次に自分がどう進んでいったらよいかの方向性が見えてくるようになるんです。

きっと彼女も何かしらの方法で自分と向き合い自分のあり方を知ることで次のステップに進むことができたのでしょう。

 

活動の方向性が見えた

自分のあり方がハッキリすると次に自分がどのように進んでいけばよいのかがわかります。とお伝えしましたが、実はあり方だけでは自分の未来を進むことはできないです。

何故かというと、あり方とは自分の思考が決めた考え方であってあなたの気持ちのマッチしていないかもしれないからです。

気持ちにマッチしていないという事は、この先あなたが見つけた方向に進めば進むほどに窮屈さや苦しみ・悲しさや不安といった感情が芽生えてくる可能性がとても高くなるという事です。

感情を羅針盤に進もうという言葉がありますが、それはあなたが考えた未来をあなたの気持ちがどのように感じるかという事なんですけど、これはあなたが考えた進むべき未来は楽しいのか?がっかりすることばかりなのかを感情で感じるという事です。

その先に楽しい事は待っているのか?これからの未来はがっかりすることばかりなのかを感じるという事なんです。

こうすることであなたの進むべき明るく楽しい未来はハッキリと見えてくると思います^^

楽しさを感じる事ができればずっと幸せを感じる未来になるでしょうし、逆にがっかりすることしか起きない未来には幸せを感じる事はできないでしょう。

あなたならどちらの未来を進もうと思うでしょうか?

きっと、彼女も楽しく感じる未来を望んで活動を続けてこれたのではないでしょうか?

あわせて読みたい

自分の時間を有意義に使っているシングルマザーが行うたった一つの子育て法

まとめ

何かしら人生のイベントがあった時には一つの事を違う視点で見てみる事も時には大切な事なんじゃあないかと思います。

これは、一つの視点でしか物事を捉えられなくなってしまうとパートナーとの出来事に一般的な視点でしか見ることが出来なくなってしまい、パートナーが本当はどのように感じ考えているのかを読み取りづらくなってしまいます。

そして、パートナーがどのように感じているかを知ることが出来たら、その物事の本質を知る事が出来良いパートナーシップや人間関係が出来るようになります。

それにはまず自分を向き合い自分はどのように感じどうしたいのかを知る必要があります。このようにすればたとえ離婚してしまったとしても、パートナーの本質を知ることができるはずですのでお互いに理解し合える人間関係を作ることが出来るようになるんだと僕は思います。

あわせて読みたい

必見シングルマザーの恋愛!まず子供と恋愛すべき3つの理由&方法

最後まで読んでいただきありがとうございました


応援よろしくお願いします^^

コメントを残す