40代バツイチ男性が婚活する前にぜひしておきたい3つの事

もう一度結婚したい!

こう感じている40代のバツイチ男性の方は、その婚活「ちょっと!まったー!!」と言いたいです。

「俺は大丈夫もう一度結婚する自信ある!」というのならばこのページを今すぐに閉じてください。しかし、ちょっと心配かもと思うのならばこのまま読み進める事をお勧めします。

このブログを最後まで読むことで、何の不安もなく婚活に全エネルギーを使えるようになりますので、最後までお楽しみください。

スポンサーリンク

婚活するメリットとデメリット

婚活するメリット

婚活するメリットはたくさんあります

理想の女性と巡り合い結婚できるかもしれません。

では、元嫁はどうでしたか?

元嫁
勝手にご飯作ればぁ?あと掃除もお願い!Zzz

あなたの理想の女性でしたでしょうか、それとも休日は寝坊しまくりでご飯も作ってくれない。普段はお互いに忙しくせっかくの休日なのに一緒の時間を過ごそうとしてくれない。こんな嫁ではあなたのモチベーションは下がる一方ですよね。

理想の女性を求めての婚活は素晴らしい事だと思います。休日には二人で一緒の時間を過ごしお互いの良いところしか見えない関係はとても羨ましいです。

想像してみてください!

理想の女性との結婚生活。

健一
「奥さんめっちゃ美人で性格最高だよね!」

と誰もが羨む理想の夫婦を目指すことが出来るからです。

 

婚活するデメリット

女性が苦手かもと感じる

いざ、理想の女性と知り合えても前の結婚生活が脳裏をよぎり「また失敗するかも(;´・ω・)」と女性に対して無意識に苦手だと感じる事があるかもしれません。

トラウマまではいかなくても一瞬不安を感じてしまい次の行動に移せない...

このように、感じてしまうかも知れません。

では、どうしたら婚活に不安を感じないで理想の女性をゲット出来るようになるかを次でお伝えしていきます。

婚活する前に行うべき3つの事

スポンサーリンク

前の結婚生活がなぜ破城したのかを知る

これは一番大切な事です

何故ならば原因を解消しなければ同じ過ちを繰り返してしまう恐れがあるからです。

結婚生活が破城した原因は人によって異なると思いますが、いずれも同じ離婚という同じ結果になってしまいます。なので、原因を知るという事が大切になってくるわけです。

原因を解消しないまま婚活を行っても同じ結果が待ち受けているという事です。それは、相手が悪いと感じていても自分に非があったとしても原因を知りあなたが対応しその原因をなくさなくては、いくら理想の女性をゲットしたとしても結果は変わらないのです。

なので、知ることからはじめましょう。

その原因を知る方法はいたって簡単です。

過去に相手と揉めたこと夫婦喧嘩になった出来事を思い出してください。

「何故その時に自分は嫌な気持ちになったのだろうか?」「普段なら言わないことを、どうして行ってしまったのか?」という自分が感じた事にフォーカスしてください。そこに、離婚になった原因が隠されています。そうです、自分が感じた感情を洗い出して欲しいんです。

自分の感情を知ることで、自分の感情をデザインしていくことは可能です。デザインすることで嫌な感情を出さなくすることが出来るからなんです。

自分に余裕を持つ

あなたの心の余裕になることは何ですか?

お金に余裕がある!

時間に余裕がある!

まだ気持ちに余裕がある!

といったところでしょうか?では、何があれば心や時間に余裕が持てるのでしょうか、そうです経済的な余裕があれば自然に気持ちにも生活にも余裕が出てきますよね。

お金に対するイメージは子供のころから両親や学校の先生とか親戚のおじさんやおじいちゃんおばあちゃんから教えてもらったことがほとんどだと思います。

「お金は汚いものだ!」や「お金持ちになってもケチになるだけ!」といったような悪いイメージを教えられてきたのではないでしょうか?

しかし、何故教えてくれた両親や先生は毎日休むことなく仕事に行ったり学校の授業をしてくれたのかわかりたいですよね。

実は、悪いイメージを教えてくれた大人たちが「汚くて悪い!」といったイメージのお金に動かされていたからなんです。

それは、僕たちが幼いころに大人たちが自分たちが苦労しているお金に子供たちが苦労しないようにといった優しい親心から来ていたのかもしれません。

お金に振り回される生活や仕事から解放されるようになると、自然に心に余裕が出てきます。

お金がたくさんあるから余裕があるのではなく、お金に縛られない生き方を選択することで自然に心に余裕が持てるようになるのです。

僕が言っていることはお金を稼ぐことやお金持ちになることを否定しているわけではありません。お金を追い続けお金しか見えなくなることで心に余裕がなくなりその反動で、人間関係というモノは破城する恐れがありますと言いたいだけなんです。

感情を自分で良くする

あなたの感情は決して嘘を言いません!

感情を良くする、これは決して前向き思考とかネガティブシンキングを今すぐやめましょうと言っているわけではありません。

今感じる感情がポジティブでもネガティブでもどちらでも自分の感情に嘘ではないという事です。今感じていることに目を向け、自分を感じる事で心は自然に強くなり鋼のようなしなやかな弾力で少しの事では折れる事がなくなります。

そして、どんなに辛いと感じる事も自分の感情に目を向けることで乗り切ることが出来るようになります。

それには、自分に魔法をかける必要があるのですが聞きたいですか?

その魔法とは

・身体の動かし方

・言葉を選ぶ

・見る角度を変える

の三つだけです!では、一つ一つお伝えします。

・身体の動かし方

身体を動かすことで気持ちが軽くなったりした事は誰でもあると思います。

少し落ち込んだな!って感じたときにはあえて身体に刺激を与えてみる事はとても効果的なんです。

アメリカの実験では心が病んでいる方の8割が改善したそうなんですが、その時にやったことは背筋を伸ばし上を向いて笑う練習を1日10分だけ繰り返しただけだそうです。

「笑ってみてください!」といわれて笑える人は多くはいないと思いますが、面白い事があったから笑うのではなく自分が笑いたいから笑うという意識を持つとわかりやすいかと思います。

笑える自分をつくると通勤中に勝手にニコニコしている自分がいます。ニコニコしていると人は自然と近寄ってきたくなるものです、実際にニコニコしていただけで何度も知らない方に道を聞かれたことがあります。

・言葉を選ぶ

マザーテレサって知っていますよね?

世界中に愛をはぐくんだカトリック教会の成人女性なんですけど、彼女の残した言葉にこのようなメッセージがあります。

「私は、反戦運動には参加しないわ!」「けど、平和運動には進んで参加するわ!」という言葉なんですけど、この言葉には彼女が言葉使いにとても注意していたことがわかります。

反戦という言葉を選んで使ってしまうと彼女には戦というイメージが湧くかと思います。しかし、平和運動という言葉を積極的に使っていたことにより彼女は平和の使者として世界中の人々から愛されたのです。

あなたが普段から発信している言葉にはとてつもない力があります。このとても力のある言葉使いを普段から意識していないとどうなるでしょうか?良い言葉には良い力がついてきますし、悪い言葉には悪い力がついてくるようになるのです。

なので、普段から言葉を選ぶ事ってあなたの人生をこれから良いものにすることもできるし、悪いものにする事もできちゃうんですね。

・見る角度を変える

同じ出来事にも必ず良い可能性があるものです。

普段見ている方向からしか物事を捉えられないとすると「悪い事は悪い!」としか見ることができませんが、少しだけ見る角度を変えただけでもその物事の違った側面が見えてくるものです。

同じ角度から見たことが悪いと言ってはいませんが、少しでも違う角度から物事を見ることが出来るようになると新しい発見や気づきがあります。その気づきを増やすことで物事を客観してみることが出来るようになるんです。

物事を客観的に見ることが出来るようになれば、違ったアイデアも浮かびやすくなりますし物事の本質を見極める事もできるようになりますので、毎日の出来事に意識的に見方を変える事を習慣にしていきたいですね。

この3つを意識的にやるだけで、あなたの生き方がレベルアップしますので是非習慣化するようにしてください。

再婚したいバツイチに朗報?復縁や婚活についてお勧め記事まとめベスト7!!

2017.11.26

最後に

前の結婚生活の失敗原因を知り、自分の気持ちに余裕を持つ方法と自分の感情を良くする3つのスキルをお伝えしましたがどうでしょうか?

「ちょっと難しいかも?」「めんどくさいな!」と思われてしまったかもしれませんが、そうやって自分で考える事をやめてしまうと脳みそは退化してしまうばかりで、退化した脳みそはやがてあなたの身体を若く保とうとさえしなくなります。

そこから、老化現象がスピードアップしてしまい老けてしまうわけです。

よく婚活の前に自分磨きをしなさいとか相手の事をと言いますが、自分磨きをする方法を詳しくは伝えてはいませんよね?

方法を聞いただけでは「ふーん、いい事聞いたな」くらいにしか感じることができませんので今回は考え方と方法の両方をお伝えしました。

40代バツイチ男性が婚活する前にぜひしておきたい3つの事についてぜひ感想を聞かせてください!

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました!


応援よろしくお願いします^^

コメントを残す