【必見】旦那と離婚したくない妻が今すぐにすべき4ステップ

旦那の突然の離婚を発言

そんな時にあなたならどう対応するでしょうか

・旦那の要求を100%のみこむ

・旦那の要求に思いきり反発する

多分ですが後者の方が多いのではないでしょうか。

このブログでは旦那が突然離婚を要求してきたときに慌てず落ち着いて旦那と向き合い離婚を止めてもらう方法をお伝えしますので最後まで読み進める事をお勧めします。

どうしても離婚したくないと想うなら

旦那から「離婚したい」という要求を突き付けられて離婚したくないと思われるのは当然です、いきなりそのような要求はのめるはずがありませんから。

しかし、旦那に嫌われたくないと気を使い要求をすべて飲んでしまうとあなたの未来はすべて旦那のコントロール下に置かれてしまいます。たとえ離婚したとしても離婚した相手に自分の人生をコントロールされるなんてよくないことです。

なので、このブログをしっかりと読みこんであなたの人生をあなたがコントロールするべきなんです。自分の人生をコントロールするという事は今後の人生を幸せに過ごすことができるという事です。

その結果

あなた自身が幸せになることで旦那と一緒に自然と幸せな人生を送ることが出来るようになります。

では次の章では自分をコントロールできる人生が何故しあわせなのか?その理由をお伝えします。

 

自分の人生をコントロールする意味

僕は今までに、相手の意見に左右され自分の人生を見失っている人に何人にもお話しを聞いてきました。

その人たちには似たような特徴があることに気づきました。

それは「あの人さえこうしていれば!」「私は悪くないんです、原因を作ったのは!」と自分の行動をみないで相手の行動ばかりに注目してしまう事です。

これはこれでいいと思いますが、出来事には必ず原因と結果があります。

その原因を自分の行動を振り返らずに結果にばかり注目してしまって原因を相手に求める特徴があるんです。

自分の人生をコントロールするという事はすべての結果は自分が選択してきたことが原因なんだと気付いて欲しいという事なんですが、これは結果にばかりに囚われてしまい原因を自分の中にないのか?と疑問に思わないという事です。

全ての出来事に自分の原因を求めなくてもいいんですが、少なくとも自分が関わって自分が悩んでしまった事に対しては「自分の選択がこの結果になってしまったのではないのか?」と疑ってみてほしいんです。

それをすることで、自分の行動に対して自分で選択できるようになりますし自分で考えた結果の選択なので結果がどうであれ気持ちがぶれる事が少なくなります。

幸せになる

幸せになるという事は、まずあなた自身が満たされる必要があります。

満たされる条件として自分の生き方を見つける必要があるのですが、これは相手の意見に左右されず自分の本音をシッカリと相手に伝える事が大切です。

本音とは自己中心的な考え方でも良いのですが、相手の気持ちに寄り添いその中で自分の本音を伝えられる環境が望ましいです。

最初は自己中心的な本音を伝えても良いと思いますが、徐々に相手の本音を知りつつお互いが良い方向へと進める第3の道があることを覚えていてください。

では、次の章では離婚を回避する方法を4ステップでお伝えします。

 

離婚を回避する4ステップ

この章では、離婚を回避するための4ステップをお伝えします、この4ステップでこれは為になると感じたならメモ書きし、いつも目にする場所や財布やバックに入れて読み返して自分のモノにしてください。

 ステップ1自分を満たす

今自分がこれだけはやってみたい、挑戦したい、という事を10個書き出してください。

反対にこれは無理かな!という事を3つ書き出してみてください。

どんな小さな事でもいいです、「これをやってみたら癒される!」「これに挑戦したら自分に自信が持てるかも!」という事をとにかく書き出してみてください。無理かなという事は3つ以上でもそれ以下でも構いません。

その中で今日からでもできると思う事を3つ選んでください。

そして一週間かけてその3つの事を必ず行ってください。

そうすることで、あなたの気持ちは必ず満たされます、満たされたことで次のステップ2に移っていきましょう。

 ステップ2相手を受け入れる

嫌な事を受け入れる事はできません!

と思われるかもしれませんが、自分を満たすことができたあなたはどんなことでも受け入れる事が出来るようになります。

そして、僕たちは相手を理解することで相手から理解されるという不思議な一面を持っています。

たとえば

相手が「突然なんだけど、離婚したいと思っている!」と伝えてきたとしても「そうなんだね...私としては嫌なんだけど。あなたの気持ちを受け入れてみるわ!」と否定から入るのではなく相手を肯定することからはじめてみる。

自分が本音を伝えることで相手も「この人は本音を伝えてくれたから、自分も本音を伝えてもいいんだ!」というように自分の気持ちを素直に伝える。

どうですか...

これだけでも、相手を受け入れていることがわかるでしょうか?

 ステップ3自分の行動を振り返る

自分は悪いことなど何もしていない!

本当にそうでしょうか?

あなたの何気ない一言が相手を傷つけてしまった、普段通りの行動が実は相手の気になることだった...

そう思える事はないと言えるでしょうか?それが良い悪いとは言いませんが相手にとって傷つく一言だったり相手が気になる行動だったかもしれない可能性があるという事だけ覚えておいてもらえたらよいです。

逆に、自分が「あ!少し言い過ぎたかな?」「相手を傷つけちゃったかも?」と感じる事でも相手にとっては平気なことがいくつもありますから。

 ステップ4習慣を変える

習慣はあなたの人生を変えます!

まずは、言葉使いを変えてみる事をお勧めします。

言葉にはものすごい力が宿っているといわれます。あなたは言霊って聞いた事があるでしょうか?

日本では自分の発した言葉によって良い事も悪い事も引き寄せられると考えられていますが。僕が思うに良い言葉を使うことで自分に問いかける能力が蓄積されていくのだと思っています。

これは、自分が発した言葉を認識することが僕たちはできますので認識した言葉が行動を変えて良い結果をもたらすという事です。

なので、まずは言葉使いを変える事からスタートしましょう。

 

今日からできる事

では、今日からもしくは今からできる事といったらステップ1~ステップ4までをできるだけ早く行う事です。

しかし、「そんな今すぐできません!」と思われたならステップ4の言葉使えを変える事なら今すぐできそうですよね?

言葉を変えるだけで僕たちは行動も自然に変わります。ネガティブな言葉使いよりもポジティブな言葉使いのほうが行動したくなると思います。

なので、今日から今から言葉使いを変えてみてください。

きっと、明日は違う未来が見えてくるはずです。

 

あなたの感想や気づきお悩みを、ぜひ聞かせてください。

お問い合わせフォーム

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

 

 


応援よろしくお願いします^^

コメントを残す