ゆっくりさせてよぉ!!

朝早くから起きて朝食の準備に洗濯、子供が起きてくれば着替えをさせてご機嫌を取る毎日...

仕事から帰ればたまっているいる食器や部屋の片づけに追われてばかり、子供は言う事を聞かないしちょっと怒ればお風呂も入ってくれないし寝てもくれない。

シングルマザーになってこんな毎日に疲れてはいませんでしょうか?

このブログを最後まで読むことで時間の使い方がわかります。そしてやんちゃな子供とのコミュニケーションを楽しみながら自分の時間を「〇〇という魔法の言葉で」自由自在に作ることができますので最後まで読み進める事をお勧めします^^

では、お楽しみくださりませ~^^

スポンサーリンク

 

シングルマザーの子育て

とにかく時間がない!

そうですよね...

早朝から夜遅くまで家事・仕事・子育てとあなたは十分すぎるほど頑張っています。なのになぜだか余裕なんて何もないように感じてしまうのは何故なんでしょうか?

あなたがどうして時間が無くなるかを詳しく紐解いていきたいと思います^^

子育ての悩みとイライラは自分以外に時間を使いすぎるから?

あなたが一日に自由に使える時間って何時間あるか知っていますか?

幸恵
う~ん、、寝る時間と仕事をしている時間を除けば一日7~9時間くらいじゃないかしら?
ですよね^^じゃあその時間って何しているんですか?
幸恵
そうねぇ~主に家事や子育てじゃないかしら!?
素晴らしいですね^^子供や家の為に自分の自由な時間を使っているんですね?

じゃあ、その時間で子育てってどれくらい時間を使っています?

幸恵

そうねぇ、3分の2以上は子育てに使っているんじゃないのかな?

洗濯はスイッチ一つだし、掃除だって掃除機かけるだけだから!

子育てに一番時間を使っているってことですね?わかりました^^

子育てもある程度はオートマチックにできるんですけど知っていました!?

幸恵
えぇ!?ちょっと知りたいかも!

じゃあどうしたら子育てに時間を奪われずに自分の時間を有効活用できるかを次でお伝えしますね^^

シングルマザーが子育て以外に時間を有効利用する方法とは?

子育てに時間をかけずにあなたの時間を有効利用できる方法とは!?

子供のアウトカムを満たす

アウトカムとは(子供の希望している事)あるいは(子供からのメッセージ)という意味なんですけど、あなたのお子さんっていつも何かしたいって言っていますか?

たとえば

子供の希望

・宿題ばかりでゲームができない!

・テレビを観ないと友達の話題についていけない!

・流行りのおもちゃがないと仲間外れにされる!

というような子供からのアウトカムってあるじゃないですか?

それをできる限り満たすようにしてあげるんです^^

幸恵
それはわかるんですけど、学校の宿題はやらないといけないことですよね??

確かにそうですね。けど、それって誰が決めたんですかね?

幸恵
誰って言われてもそれが常識じゃないですか!?

確かに学校でのルールは守らないと子供が次の日に先生に叱られてしまい嫌な思いをしてしまうかと思います。

でもですよ?学校に行って毎日勉強を頑張っているお子さんに家に帰ってからも嫌な勉強をしなければならないと押し付ける事はどうかと思うんですね!

勉強は大切ですしこれからの未来を作っていく子供たちに教育はとても大事な事だとは思います。けれども、リラックスできるはずのあなたと子供の家庭で子供に対して「これが教育だから仕方ないじゃないじゃないの!?」とか「勉強をしないと良い会社に勤めることができないのよ!!」と子供に対し家庭で子供の心を「ギュッと」掴むようなことはあまり意味のない事だと僕は思います。

シングルマザーになったあなたも家庭でも職場でもとても頑張っていますよね?

家庭って一番落ち着いてリラックスできる場所じゃないですか。ていうかそういう安心して過ごせる場所にして欲しいんですね。

なので、できる限りで良いと思います。子供のアウトカムを満たせるような家庭作りをしていければ自分の幸せな時間というモノができるのではないのかなと思います。

では、手のかからない子供に変身してもらう魔法の方法をお伝えしますね^^

イライラしないためには?子供に上質な質問をする!

スポンサーリンク

幸恵
質問はいつもしていますよ!「どうしてテレビばかりで勉強しないの?」とか「なんで、今日はご飯たべてくれないの!?」というようにです。
幸恵さんはお子さんの事シッカリと見ているんですね!素敵ですよね^^

その質問の中に子供のアウトカムを満たす質問ってあります?

幸恵
言われてみたら自分の希望ばかり押し付けるような質問ばかりしているように思います...
そうなんですね^^じゃあ、子供に上質な質問をしてみましょう。

上質な質問とは、相手が「あ!ちょっとわかったかも!?」「マジ!?こんな考え方あったんだね!?」と相手に気づいてもらうという事なんですけど。それは「あなたはどうしたいの!?」と聞くだけなんですね^^

子供に対して「どうしたいの?」と聞くだけなんです簡単すぎて拍子抜けしましたか?

この質問をするだけで、子供はママに認めてもらえると頭の中身をフル回転させようとします。この時にママの為にどうにかしてあげたいと子供が感じるわけです。

そうすることで子供は自分で考えようとしますし、自分をもっと良くしたいママに認めてもらいたいと自分の叶えたいことを達成したいと思うんですね。

なので、子供に「今日はどうしたいの?」と聞くだけで子供は自分の意思で行動しようとします。その行動の先には達成したいという子供の希望(アウトカム)に繋がることがわかるかと思います。

そのアウトカムを満たせたのならばあとは子供が自分の意思で自分の時間を楽しむようになります。その時にはママの事なんか気にしないで自分の事を楽しみ時間も忘れ没頭しているはずです。そうしたときにあなたの自由な時間ができるはずです^^

子供のアウトカムを満たすことができればあなたと子供との時間は別々の時間になります、子供は自分の望みを叶えるために行動し自分に集中してしまいます。そうすることで自然とあなたの時間ができている事でしょう。

あわせて読みたい

シンママの子育てのつらい悩みを解決?子育てを楽しく行う3つの方法

 

最後に

時間がないと嘆くのならば、どうしたら自分の時間をつくれるのかなとあなた自身に「自分で自分に質問する」という事を実際にやってみてください。

そうです、自分自身に上質な質問をしてみてください^^

「私はどうしたいの!?」というようにです。自分に質問することで「じゃあ私は今どうしたいの?」という自分自身の疑問に答える事が出来るようになります。

これを何回か繰り返すことで自分の気持ちに自信が湧いてきますので、自身が湧いたあなたの気持ちは自然と子供の気持ちに向くようになります。

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました!

こちらも役立つ情報が満載です

シングルマザーの仕事と貧困や育児の悩み?自分を責めないで明るく生活する方法まとめ!

2017.12.02

 

 

 


応援よろしくお願いします^^

コメントを残す